読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かなりのネガティブ思考だった私が生きやすくするためにしている7つの考え方・行動

f:id:yuzuhooo:20170408221410j:plain

どうもIT女子です。社会人になってもそんな忙しくなくてこれからか!となっているところです。ひさしぶりの更新です。

私生まれつきのネガティブじゃないかぐらいネガティブで、小学生の時から遠足などがあっても、楽しみとは思わないようにする、そうすれば楽しくなくてもプラマイゼロ、楽しかったらプラスと考えるぐらいでした。ネガティブがすごすぎて、生きてるの意味なーいみたいな時期もあったぐらいですが、最近だいぶマシになってきたのでどういう考え方をしたらマシになったのか書いていきたいと思います。

あまり人はそれほど自分を気にしてないと思う

これは割と効きます。ネガティブな人ほど周りの人を気にしすぎたり、空気を読みすぎたり、人の目を気にして疲れます。あんまり他人のことなんて見てないよぐらいに考えてたほうが楽です。実際に髪型や服装なんてあんまり誰も気にしてません。

日頃、何か行動した時、プラスの意見を持つ

ネガティブな人はネガティブなことを考えすぎます。なので、例えば、あの人の洋服可愛いとか、この人はわざわざ叱ってくれるんだろうなとかあえて意識的にプラスの意見を持つことで、それがどんどん癖になってきます。

自分がやりたいこと・買いたいものを書き出す

これは何もしたくない、無気力な時に役立ちます。簡単なことでいいので、あそこの美術館の〇〇展に行きたいとか、ステーキが食べたいとか、時計が欲しいとか何でもいいです。そのために行動しようと思えるので活動意欲が芽生えます。

全員から好かれるのなんて無理と思う

全員から好かれる人なんてなかなかいません。合う人も合わない人もいます。私は全員と仲良くしなくてもいいと思っているし、それは難しいことだなと思います。

家でYouTubeのエアロビを見ながら踊る

割と家が好きで、引きこもりがちなので、運動はあまりしません。ちょっとすっきりしたいなと思う時にYoutubeのエアロビを見ながらやって発散してます。気分が悶々としている時にやると、終わる頃には割とどうでもよくあんっています。

やる気が出ない時、とにかくまず何かをやり始める

気分が落ち込んで何もしたくない、ベッドでゴロゴロしたいと思ってそのまま寝落ちなどしてしまうと、さらに嫌悪感が増してしまう時があります。どうやったらやる気が出るのだろうと思ったことがよくあるのですが、何かやり始めないとやる気は起きません。読書でも簡単な掃除でもいいので、何かやり始めることがおすすめです。

自分だけじゃなく他のひとだって大変なことや辛いことはある

SNSが普及した時代、人のいいところばかり見えてしまって、羨ましさや嫉妬が爆発する時もあります。でも意外とみんな苦労していたり、裏では真っ黒な部分を隠していたりします。そう思うことで私は割と嫉妬などの感情をまぎわらしたり、原動力にしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。人間生きてる以上、生きていかなきゃいけません。プラスに考えた方が楽なことが多いです。すごいポジティブにならなくてもいいので、程よく楽しく生きていきましょう〜

広告を非表示にする